飛行機と少女シリーズ26 九四式二号水上偵察機

 のちに九六および二式飛行艇でその技術力を示した川西が初めて設計し
た正式軍用機。
 複葉三座の水上偵察機で胴体は鋼管フレームに金属および羽布張りとい
う構造をとっている。
 海軍の九四水偵の評価は前例にないほど高く、実験報告書には”本機ノ
出現ハ航空作戦に寄与スルコトハ大ナリ”とまで記述した。実施部隊にも
好評で、のちに、複葉3座水偵の最高傑作と形容されたことも、あながち
誇張ではない。
 搭載エンジンの九一式600hpは信頼性に難があり、昭和13年8月
にエンジンを実用性が高くなおかつパワーの大きい空冷の三菱『瑞星』に
変更され、ただちに九四式二号水上偵察機として制式採用、これにともな
い従来機は九四式一号水上偵察機と改称された。
 昭和9年制式採用の古参機ながらその優秀性は高く評価され、第一線を
退いた後も敗戦まで各方面で使用されている。
 合計生産数は530機に達し、戦前のしかも水上偵察機という機種にし
てはかなりの数である。それだけ海軍の評価が高かった証であろう。
 戦前ドイツが本機のライセンス生産を打診してきたことがある。あとに
も先にもこのような例はなかったことから、本機の優れた性能を示すエピ
ソードとして知られている。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 夏期特別編、水上機シリーズです。なにやら冷やし中華のようですな。
 レモンエンジェルの「Don’t say goodbye」というC
Dの6曲目が『夏のMAJO』というタイトルで、このCGにちょっとあ
ってるかもしれません。こんな曲しってる人は少ないですね。

                         ECM

戻る

inserted by FC2 system