暑中お見舞い申し上げます
 厳しい暑さの毎日ですがいかがお過ごしでしょうか。
 今年も例年以上の猛暑との事、先が思いやられますね。
 まずは暑中お見舞いまで。

 今年の水上機はカーチス SCシーホークという水上観測機です。
 OS2U キングフィッシャーやSOC シーガルの後継機として計画されたもので、
本来の後継機SO3C シーミューが満足のいくものでなかったため、ピンチヒッター
として開発されたものです。
 大馬力エンジンと小型の機体を組み合わせた高性能機でしたが、すでに太平洋
戦争は終盤になっておりまして活躍の場はなくて、戦後も航空戦力が空母艦機に
シフトしておりまして、水上艦艇に搭載する艦載機としてもヘリコプターが実用
化したために、1940年代の末には退役しました。

戻る

inserted by FC2 system